RISINGEXPO In Japan 2014 ファイナリストのご紹介

RISING EXPO

さる7/16、RISING EXPO in Japan のファイナリスト10社が決定しました。およそ60社超のエントリーのなかから書類審査および面談審査を経て、素晴らしい顔ぶれを選出させていただけたのではと思います。

 

昨年からの変化としては、RISING EXPOを開始した2012年と比較すると、圧倒的に資金調達環境が良くなったこともあり、2014年はシリーズAだけでなくシリーズB以降もにらんだスタートアップ企業を選出させていただいております。

 

また、今年は国内からの10社のファイナリストにくわえ、海外から5社程度のゲストをお招きしています。とりわけSoutheast Asia Round 優勝・準優勝の2社にはご注目いただきたいと考えております。

http://www.rising-expo.com/ja/sea/

※ほか、韓国1社、台湾1社、中国1~2社が来日予定

 

私自身もIndonesia Jakartaで行われたSoutheast Asia Roundに参加してきました。そこで情熱的かつ目線の高い優秀な起業家たちに大いに刺激を受け、東南アジアに限らずグローバルにスタートアップ間でより切磋琢磨できる場を作り上げ、そこに流入する資金量を担保できるHubを作り上げることの価値を感じております。

 

【Asia's Largest Demo Day for Finance and Alliance】

 

まだ掲げただけの看板かもしれませんが、今年をきっかけに誰からもそう認めて頂けるよう、ご参加頂けるスタートアップ、VC、事業会社の皆さまの成果にコミットしていきたいと思います。

 

ちなみに、これまでのRISING EXPOの振り返りとしまして、今日現在で昨年2013年のRISING EXPO ファイナリスト15社の資金調達状況を申し上げますと(公表ベース)、15社中7社が1億円以上の資金調達を完了(47%)。総計20億円の調達が実行されています。2012年のファイナリストで言いますと48%が1億円以上のファイナンスが実行されています(総計こちらも28億円超)。

 

【2013年ファイナリストで1億円以上の調達に成功した企業】

  • BASE(5億円)

http://thebridge.jp/2013/10/base-raised-200m-yen-from-cyber-agent
http://thebridge.jp/2014/05/base-raises-300m-yen-from-global-brains

  • イベントレジスト(1.65億円)

http://eventregist.blogspot.jp/2014/04/blog-post.html

  • WebPay(1.1億円)

http://jp.techcrunch.com/2014/02/25/jp20140225webpay/

  • KAIZEN Platform(5億円)

http://kaizenplatform.in/pressrelease/2014/03/31/series-a.html

  • Spicy Cinnamon(1.5億円)

http://thebridge.jp/2014/02/cinammon-funding-and-launching-picchat

  • モイ(5億円)

http://thebridge.jp/2014/06/japans-moi-corporation-raises-5m-for-mobile-live-streaming-app-twitcasting-pickupnews

  • YOYO HOLDINGS(1.3億円)

http://jp.techcrunch.com/2014/05/21/jp20140521yoyo/

 

(順不同)

 

RISING EXPOのファイナリスト選出はひとつのきっかけに過ぎないかもしれませんが、こういった形で有望なスタートアップへの積極的な資金流入が促進されたことは、私たちだけでなく、日本のベンチャーエコシステム全体の成果だと思いますし、運営者としてさらなる業界の発展の一助となるよう引き続き努力してまいります。

 

今年も参加される皆さまとともに盛り上がっていければと思います。

当日私は余裕ない顔をしているかもしれませんが(笑)よろしくお願いします!